アルミニウム表面処理

化成処理

陽極酸化処理

マグネシウム表面処理

化成処理

陽極酸化処理

マグネシウムの表面処理(DOW 及び JIS)

  • Dow Chemical Co.Ltd..の商標名で代表的なものにはDow1, Dow7のクロメート系処理があり、旧JIS規格ではMX-1, MX-3や1種, 3種と呼ばれています。Dow1処理は鋳造の鋳肌等の材料に使われる仮防錆処理で、Dow7は加工後の長期腐食防止のための本防錆処理として使用されています。Dow1処理を改良して、低抵抗型のDow20(MX-8)処理があり、電子機器の導通を必要としたときに使用されています。

Surface Treatment of Magnesium (Dow、JIS)

化成処理 Conversion Treatment

旧JIS記号 Dow 色調 Color tones
MX-1 Dow1 グレー ~ 橙色 gray ~ yellow-red
MX-3 Dow7 茶褐色 ~ 濃茶  brown
MX-7  - 薄いグレー  light gray 
MX-8  Dow20 褐色 ~ 黄褐色  brown 
MX-9  Dow21    
MX-10  Dow23    

特長 Special Features

  • マグネシウムの簡易防錆として耐食性が向上。
    Simple anti-rust treatment for Magnesium for improved corrosion resistance
  • 塗装の下地処理として密着性が良好。
    Excellent adhesion as bed treatment for painting
  • 材質により金属光沢色有り。
    Metallic gloss finish depending on material
  • 処理により耐磨耗性が向上。
    Improve abrasion resistance
  • 耐食性:MX3≒MX7>MX1>MX8>MX10>MX9
    Corrosion resistance
  • 導電性:MX1≒MX8≒MX9>MX10>MX3≧MX7
    Electrically conductive

※化成処理は傷が付き易いため、事前にご相談ください。

陽極酸化 Anodizing

旧JIS記号 Dow 色調 Color tones
MX-5 Dow9 black
MX-6 Dow12 ベージュ ~ グレー beige ~ gray
MX-11  - ベージュ ~ 茶褐色 beige~brown
MX-12  Dow17 green

※注意事項
マグネシウム表面処理は材質、成形、切削、前処理、後処理方法等により寸法、色調、性能が異なりますので、事前にご一報頂ければ豊富なデータより目的を十分満足できる処理の提供が可能かと思われます。
※Note
The surface treatment of magnesium can vary in terms of the maximum measurements, color tone and performance depending on the material, casting, cutting, pre-treatment, and post-treatment, etc. Please contact us in advance so that we can select the most appropriate treatment method based on our extensive data for your best satisfaction.

打ち合わせ上の注意及び確認事項

  • 合金名
  • 有効面(必要とされる面)及び皮膜厚さ
  • サンプル
  • ラッキング用接点部位
  • 図面
  • 使用環境
  • 検査基準、外観判定基準、包装基準等

会社案内

詳しい地図はこちら

  • 〒242-0027
    神奈川県大和市下草柳822-3
  • TEL:046-264-1311
  • FAX:046-264-7010
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせ