研究開発部門

 当社の研究開発部門では、様々な用途に使われるアルミニウムやアルミダイカスト材、マグネシウムの各種素材に対して、機能的かつ付加価値のある表面処理の研究ならびに実用化に向けた製品開発を行っています。

 研究開発を行う上で必要な各種分析機器、設備を自社内で多数所有しており、基礎研究データの取得はもちろんのこと、万が一不具合が発生した場合でも、解析方法ならびに再現性を取るまでの業務を当社にて一貫して行うことが可能なため、迅速かつスピーディーに問題解決へ導くことができます。

 また、日々の疑問点や事象から得たものを活用し、表面処理にこだわることなく、テーマを幅広く設けて自由な発想で研究をしております。