EMCO(エムコ)-赤外線高放射皮膜-

エムコとは
  • 弊社開発の赤外線の放射率(吸収率)が高いアルミニウム表面処理皮膜です。
エムコの目的とは
  • 従来の半導体の放熱は発熱源自体の放熱性を上げる方式であり、その熱は筐体の中にこもり、内部温度を上昇させる問題があります。弊社の取り組みは筐体等の閉鎖領域における内部の温度を下げるための筐体に処理を施し、筐体の内部面より熱を大量に吸収し外に大量に放熱する手法です。
  • 外部の無駄な熱を吸収体より再度取り込むことにより、エネルギーの再利用を図る皮膜です。
エムコの赤外線の放射波長域と全放射率とは
  • 中波赤外線波長域(3~6 μm)における全放射率は理想黒体を1としたときに0.95以上の放射率を有し、中~遠赤外線波長域 (3~25 μm)における全放射率は0.92以上を有します。
  • 参考までに、黒アルマイトの中波赤外線波長域は0.4~0.7程度、中~遠赤外線波長域も同様に0.7~0.85程度です。
◎使用機器の作動中の発熱にお困りの方は熱吸収、熱放射の観点から筐体を考えてみませんか?
◎半導体の寿命に関連する筐体の熱吸収と熱放射を検討してみませんか?

          IR Emissivity Coating (EMCO)

打ち合わせ上の注意及び確認事項

  • 合金名
  • 有効面(必要とされる面)及びマスキング部位(処理を行なわない部位)
  • 皮膜厚さ及び寸法(機械加工寸法、仕上げ寸法)
  • 皮膜厚さ及び合金種による色調違いと限度見本(上限、基準、下限)
  • ラッキング用接点部位
  • 図面、サンプル
  • 検査基準、外観判定基準、包装基準等

アルミニウム・マグネシウムのアルマイト・化成処理のお見積り、お問い合わせ

会社案内

詳しい地図はこちら

  • 〒242-0027
    神奈川県大和市下草柳822-3
  • TEL:046-264-1311
  • FAX:046-264-7010
  • 受付時間 9:00~17:00

お問い合わせ